日本公認会計士協会 北部九州会 トップページ > 会長挨拶

会長挨拶

 

第53事業年度における取組み

平成30年7月
日本公認会計士協会北部九州会
会長 本野 正紀

 第52回定期総会が終わって正直ほっとしています。会長に就任してようやく2年になりますが、まだあと1年残っているというのが素直な感想です。この2年間を振り返りますと、本部では初の女性会長として関根愛子会長が就任されましたが、関根会長は就任時に、三つの柱に取り組んでいくといわれていました。

 (1)公認会計士監査の信頼性向上
 (2)多様な領域での会計インフラへの貢献
 (3)人材育成・魅力向上

これらのためのプラットフォーム(組織財政基盤)の確立及び情報発信

 この2年間、社会福祉法人や医療法人の監査対応、監査法人のガバナンスコードの対応、女性会計士活躍の推進、公認会計士社外役員協議会の組成等、着実に実績を積み上げられてこられました。今後の取組みとしては、四半期開示に関する検討、監査報告書の透明化、十分な期末監査期間の確保、開示監査の一元化、自主規制制度の見直し、品質管理制度の充実・強化等があります。

 一方、北部九州会の活動を振り返りますと、この2年間のうちに、事務局の移転、福岡専門職団体連絡協議会の第26回定期大会の開催、第57回西日本連合総会福岡大会の開催、毎年恒例の「新春のつどい」の開催等、本部施策の遂行とともに、地域会の行事も数多く行ってきました。また、今年は公認会計士制度70周年の節目にも当たり、記念講演と記念祝賀パーティーも開催いたしました。
 記念講演等にはたくさんのご来賓の方々にご参加いただき、無事成功裡に終えることができました。特に櫻井龍子様のご講演は、行政官、司法官としてのご経験内容、判断の基準等、今後の私どもの業務に大変参考になる内容でした。また、記念祝賀パーティーを盛り上げてくださった上野さん(バイオリン)、山崎さん(ピアノ)の演奏も素晴らしい出来栄えでした。

 今年度の協会活動に関しては、引き続き次の3つの方針を念頭に対応していきたいと考えています。

(1) まず、我々一人ひとりが、職業会計人としての誇りをしっかり持ち、社会からの信頼を高めることです。そのためには、日々の業務において、常に専門性と人間力を発揮することが大切だと思います。「洞察力を持って経営課題の本質を見抜き、問題点の指摘にとどまらない具体的な解決策の提示、産業構造の変革など経営者と対等に議論できる能力を身に付け、監査先の事業の理解はもちろん、環境変化に適応し続ける不断の努力と、リスクに向き合う覚悟が必要です。」青木大吉初代北部九州会会長は、「監査証明について、自分は今まで 『不適正』の証明はしなかったし、今後ともそれはない。適正意見のみが真の監査報告書であり公認会計士の指導力の証明でもある。」といわれています。

(2) 次に、協会内部においては、会員相互が理解し合い、一致団結して協力し合うことです。そのためには、会員は協会主催の行事に積極的に参加して、会員相互のコミュニケーションを図ることが大切だと思います。定期総会、研究大会、忘年会などの行事に、奮ってご参加をお願いいたします。青木初代会長は、「私の協会役員としての信条は、公認会計士の発展は団体の力によらねばならない。団体の強化は一致団結のほかない。」また、「青壮年よ、奮起せよ。青壮年の溌溂たる夢の構想こそ求むべきであります。生き生きとした夢を画き、目新しい願望の下に将来を望み、堂々とこれを発表し、これが完遂に意欲を燃やし協会を牽引すべきである。」と言われました。女性及び若手会員の台頭を期待しています。

(3) さらに、協会外部に対しては、あらゆる機会を捉えて情報を発信していくことです。そのためには、関係諸団体との連携を密にして、今まで以上に会計士業界へのご理解とご支援をいただけるように、常に有益な情報を発信し続けることが大切だと思います。
昨年度は、福岡七社会の監査役等との意見交換会、福岡経済八社会との意見交換会には関根会長に参加していただいた、福岡経済同友会の例会では関根会長にご講演をいただきました。また、本年6月の定期総会の後には70周年記念事業として記念講演、記念祝賀パーティーを開催しましたが、この様子は、テレビ局から取材を受けて放映され、7月6日の公認会計士の日には西日本新聞にも掲載されました。

定期総会で承認いただきました第53事業年度の事業計画の基本方針並びに当事業年度の重点施策の8項目をしっかりと着実に実行して参ります。これから残り1年間、3つの方針を念頭に、専門性と人間力を発揮し、凡事徹底を実践していきたいと思います。最近、会報は堅い内容が多いとのご意見をいただきました。次回号からは少し従来と違った企画も掲載したいと思います。何卒、引き続きご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

  • 求人情報

リンク

  • 日本公認会計士協会オフィシャルサイト
  • CPE WEB GUIDE
  • 公会計協議会
  • 暮らしの相談(専団連)