一般財団法人会計教育研修機構 九州実務補習所

実務補習所心得

(1)受講について

  • 時間を厳守すること
  • 講義中は次の行為を禁ずる。私語、離席、飲み物以外の飲食、携帯電話の使用
  • 講義中のペットボトルの持ち込みは認めるが、食事及びガムは一切認めない。
  • 所定の場所以外での喫煙を禁ずる。
  • 自家用車での来所は禁止する。
  • 講義に関係ない行為は一切厳禁。(専門学校の答案を採点する行為等)
  • 電車等の遅延証明は認めない。

(2)服装について

服装については、プロフェッショナルとしての身だしなみを基本とします。
身だしなみについては、以下のようなガイドライン(不適切な例)を示す。

男性 女性
アウター
  • ジョギングウェア
  • ジョギングウェア
トップス
  • Tシャツ
  • スウェット
  • タンクトップ
  • スパンデックス素材(タイトな服)
  • Tシャツ
  • タンクトップ
  • チューブトップ
  • キャミソール
ボトムス
  • ハーフパンツ
  • ショートパンツ
  • デニム(カラーデニムを含む)
  • カーゴパンツ
  • ショートパンツ
  • デニム(カラーデニムを含む)
  • カーゴパンツ
  • ミニスカート
  • レギンス
  • スニーカー
  • ハイキングブーツ
  • ビーチサンダル
  • スニーカー
  • ハイキングブーツ
  • ビーチサンダル
その他
  • 不適切なロゴや絵柄の入ったもの
  • 素足(靴下は常に着用)
  • シャツのボタンを不必要にあける
  • サンドレス
  • 胸元又は背中が不必要に大きく開いた服
  • 網タイツ

(3)懲戒について

受講態度の悪い者(講義中の遵守事項に違反する者等)には警告を与え、従わなかった場合は、退所させる。

(4)不正について

  • 他人の補習生カードを当人に代って使用した場合には、依頼者と使用者の両者を欠席扱いとする。(出席調書の場合も同様とする。)
  • 考査でカンニング等の不正をした場合は、その日の考査はすべて無効とし、追試験の受験も認めない。なお、補習生カードの不正使用及び考査・研究報告で不正を行った者は出席停止もしくは、退所させる。

(5)その他

各種届出書等(転所願、休所願、退所願等)のダウンロードは、一般財団法人会計教育研修機構ホームページからご利用できます。